2012.04.02 Apr

落語寄席 初体験!

こんにちは!

ヤッキーナ事務局の爪楊枝刺夫(つまようじ さしお)です。

 

今回は刺夫の

落語寄席 初体験報告です!

 

道頓堀は中座くいだおれビルB1にある『道頓堀ZAZA』さん。

大衆演劇や漫才など色んなジャンルのライブ興行をやっておられる劇場です。

 

今日は上方落語なるものを見にやってきました。

題して

くいだおれ太郎の道頓堀太郎寄席

 

わくわくしますね!

 

♪どんどん、シャンシャン、ちんちきちん。。。。♪

軽快なお囃子が始まったぞ。。。。

 

トップバッターは桂ちきんさん。

 

お~、これが落語でっか!!

生は初めて。なるほどね~

 

続いて桂文三さん、そして笑福亭風喬さんと続きます。

 

手拭いと扇子だけで、おいしそうに食べたり、飲んだり、ドアをノックしたり。。。

うまいもんですな~!!

本当に食べたり飲んだりしてるみたい!

すげぇ!!(@@)圧巻!!

 

中入り(休憩のことね)の後、桂文三さんによるお囃子の講義があって、すごい勉強に

なりまっさ!

 

前座、二つ目、真打などの階級は東京だけで、上方落語にはないんですな~

知らなかった。

太鼓や鐘の叩き方も教えて下さって、なになに?、お囃子は全部歌舞伎のぱくりやて。。?ええのん、そんなん言うてもうて、落語家によって出囃子は全部違うんか! へ~、なるほどね~。ふ~ん。はは~~。(感心しっぱなし)

2時間近くの寄席でしたが、あっという間でしたね。

 

おもろいでんがな!!

 

最後は桂文三さん自らオリジナルのハンドタオルをプレゼントしてくれました。

 

4月、5月も寄席があるそうなので、こりゃあ、次も行かにゃあなるまい。

 

いい体験をさしてもらいました。

みなさんも一度見てみてね~

もちろん、お支払いはWAONで!

 

それでは。

ヤッキー!!